君色倉庫

パワプロ2020で作ったオリキャラの子を載せるだけ

君色の栄冠―NEXT STAGE!―について

 このようなタイトルで、浜矢達のプロ編を書こうと思ったのですが頓挫しました。

 理由としてはまず構成が全然思い付かない事と、現在小倉北編を執筆しているためこちらに手が回らない事です。

 キャラだけは全員分出来ているので、ブログの方で公開しようと考えた所存です。


 浜矢と鈴井をプロ用に作り直すのが面倒だったので(主にオリ変が)、2人が入団してから1年経ったという設定でお願いします。
 今年度と書いてあったら2020年シーズンという意味です。

オリジナルチームについて

 現在ブルースターズの二軍選手を作成中です。
 弱い選手を作る為のモチベが上がらず、こちらの想定以上に時間が掛かっておりますが暫しお待ちください。

 大体60人前後のチームになる筈ですので、残り25人くらいですね。


・追記

 外国人を除いた全選手を作り終わったのでペナントを2回回したのですが、2回とも3位フィニッシュとなりました。
 これくらいのチームバランスにしたいと思っていたので大成功です。

 残りは外国人数名と、監督とコーチを作って終わりとなります。
 恐らくあと2日程度でチームを公開出来ると思いますので暫しお待ちください。

【オリジナル球団】 横浜ブルースターズ

チーム構成

f:id:Ray0080:20210505173251j:plain


概要

横浜を本拠地とする球団。
FAやトレードによる補強よりも、生え抜きの育成に力を入れている。
球団資金は潤沢という程では無いが、貧乏球団では無い程度。

昨年は若手の奮闘により前半戦までは首位争いをしていたものの、交流戦で順位を落としてあっという間に最下位に転落。
最終的に何とか4位フィニッシュに漕ぎ着けたが、前半戦の勢いは完全に消えていた。

投手では廣神や浜矢、八神に貴志以外の。
野手では上永と中城以外の選手の成績が安定しておらず、大事な試合を落とす事も多かった。
来季は投打共にレベルアップをし、念願のクライマックスシリーズ進出を果たせるか。


一軍選手

投手

八神 涼香:チームを支えるサイドスロー

神浦 輝:完投主義者

上野 真裕:二刀流左腕

廣神 絵里:ムエンゴエース

桧野 湊:根性で投げ切る右腕

浜矢 伊吹:便利屋本格派右腕

佐々木 美鳳:サイドスロー中継ぎ

渡邊 聖美:元ヤン系中継ぎ

三枝 美咲:渡邊に憧れる速球派

貴志 泰雅:球界一のセットアッパー

光星 伶香:球界唯一のナックルボーラー

高橋 七実:精密機械ばりの制球を誇るクローザー

月崎 雅:神浦の正統派後継者

榊原 悠希:浜矢に憧れる速球派


捕手

西森 悠理:強肩強打の正捕手

鳥海 鷹:渋さを見せる二番手捕手

鈴井 美希:捕手兼任の正遊撃手


内野手

高橋 佐季:小さな守備職人

天川 友貴:未来のスラッガー

中城 勇貴:球界屈指のクラッチヒッター

白銀 友賀:代打の切り札

水上 亜依美:好守が光る二番手遊撃手


外野手

上永 瑞希:横浜が誇るスラッガー

五十嵐 百合:俊足際立つセンター

マチルダ ステイシー:最強助っ人外国人

藍川 玲奈:快速飛ばす安打製造機

古賀 千聖:ドングリーズその1

木村 桃:ドングリーズその2

斎翔 麻矢:代打の神様


二軍選手

投手

水越 紫:速球派右腕

城戸 若菜:期待のスライダー投手

光原 綾美:メンタル不安のドラ1左腕

関野 美里:貴重なベテラン投手

片柳 小春:ムラの激しい元先発

神島 杏:制球自慢のリリーフ左腕

角井 雪江:ノビのある直球が売り

大河内 香織:殻を破れないドラ1

上田 あいな:必殺クロスファイヤー

蒼井 漣:実質ドラ1

陳 玉琳:日本在住9年目のベテラン外国人

アリシア クロフォード:クローザー志望のパワーピッチャー


捕手

船越 由美子:過去の栄光に縋る悲しき存在

山本 茜:二軍の若手選手の手本

伊藤 彗:強肩が武器の未来の正捕手候補

寺本 真奈:俊足強肩の成長中捕手


内野手

郡山 清香:トレードで来た苦労人

三田 朋花:守備のエキスパート?

川北 瑠菜:バランス型一塁手

石川 灯:ユーティリティープレイヤー

柳生 和:強肩遊撃手

斎 優生:中城の後釜候補

エバ ディアス:ハズレ外国人


外野手

大八木 六花:怪我で狂った元正右翼手

天野 利奈:打撃以外は一軍級

菱山 梢:横浜のスピードスター



いろいろ備考とか

ペナントで何回か回した結果、全て3位になる良い感じのチーム力です。

首位には10ゲーム以上離されるけど、Bクラスには5ゲーム差以内に詰め寄られる程度の強さです。

2年くらいで八神さんと神浦さんが衰え始めると思うので、月崎や蒼井等を率先して育てるのが良いと思います。


パワナンバー
23300 40050 06738

エバ・ディアス(内野手)

エバ ディアス 遊撃手/他
 右投右打 キューバ出身 6月20日生まれ

期待外れの助っ人外国人

f:id:Ray0080:20210505172029j:plain
f:id:Ray0080:20210505172033j:plain

 今シーズンからブルースターズに加入した助っ人外国人。
 メジャーでは5ツールプレイヤーと評価され、更には三塁も守れるという触れ込みで大きな期待を背負って来日してきた。

 しかし蓋を開けてみれば打撃は外スラにクルクル、自慢であった守備もエラーを連発、守れると称された三塁守備は見れたものではないと最悪の三拍子が揃ってしまっていた。

 オープン戦の結果だけでも首脳陣からは失望されており、開幕二軍スタートとなった。
 ライバル出現と思い気を引き締めていた天川は、良くも悪くも度肝を抜かれたようだ。


備考
 ハズレ外国人です。能力とかはモデルが居るのですが、誕生日で調べたら分かると思います。

f:id:Ray0080:20210505172410j:plain

パワナンバー
13000 91670 43850

アリシア・クロフォード(投手)

アリシア クロフォード 投手
 右投左打 アメリカ出身 1月3日生まれ

パワータイプのクローザー

f:id:Ray0080:20210505171629j:plain
f:id:Ray0080:20210505171626j:plain

 昨年からブルースターズでプレイしている、元メジャーリーガー。
 メジャーでは通算68試合に登板して防御率3点代と安定した成績を残していた。

 速球とパワーカーブで打者を捩じ伏せる投球を得意としており、日本でも当然それを期待されていた。
 だが課題であった制球が更に悪化し、ストライクゾーンにボールが入らない事もしばしば。

 今季は制球を鍛え直し、クローザーとして君臨することが出来るか。

f:id:Ray0080:20210505171840j:plain

パワナンバー
13200 51660 43841

陳玉琳(投手)

 陳 玉琳(ちぇん ゆりん) 投手
 左投左打 台湾出身 10月29日生まれ

速球冴える剛腕左腕

f:id:Ray0080:20210505171315j:plain
f:id:Ray0080:20210505171149j:plain
f:id:Ray0080:20210505171247j:plain

 2012年シーズン開幕前に千葉シーガルズに入団。
 来日当初は日本のボールに慣れることが出来ず、2年で戦力外を受け以降はブルースターズの選手として活躍。

 日本に来てから段々と速くなっていくストレートと、高速スライダーを軸に打者を打ち取るピッチングを得意とする。
 ここ数年は思うような結果を残せずにいるが、今季こそは復活出来るか。

f:id:Ray0080:20210505171443j:plain

パワナンバー
13800 41660 43830